« 遠くの親戚や知人からの台風お見舞いのお言葉 | トップページ | 2019の菊 »

2019年10月 7日 (月)

庭に出てくる、茗荷です。

今年も沢山の茗荷が、にょきにょきと出てきました。取っても取っても出てきます。誰も食べてくれないので、私一人で、炒めたり、お味噌汁に入れたり、薬味にしたり、漬物にしたり、大変。沢山食べると、馬鹿になるって言うけれど本当?未だ未だ、出てくるよ、きっと!!

Img_20191007_083840_

|

« 遠くの親戚や知人からの台風お見舞いのお言葉 | トップページ | 2019の菊 »

コメント

玉井人ひろたさん
私の周りの人達は、茗荷を誰も食べませんが、その所為?
でしょうかね。勿論調理する時は、花弁は、取り除きますが。

投稿: 玉井人ひろたさんへ | 2019年10月 8日 (火) 09:10

フォトのような花弁が出たミョウガはこちらでは「不味い」として食べません。
そちらでは、食べるようですね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年10月 7日 (月) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠くの親戚や知人からの台風お見舞いのお言葉 | トップページ | 2019の菊 »